Latest Entries

シノワズリ(中国風)のriko 小灘一紀 先生による 指導付き絵の会(2日間)に参加してきました。

チャイニーズドレスを着ているんじゃないけれど
どことなく 異国の雰囲気の彼女 F20
20170819 小灘先生講義

20分×10ポーズだから
描けると思ってたんだけど
・・・・・・・・・・描けなかった
だから、これは 未完成デス
最後のターンで焦りまくった。
で、先生に
足の間違いと描きすぎを
指摘された( *´艸`)
するどい・・・当たり前だわサ

じつは、先生の筆を 何か所か 入れて頂きました
これを 「目からウロコ」というものだと
もう、恐れ入ってしまって
このままアップしておこう



にほんブログ村


にほんブログ村





紫のパレオのkana 20号のためのスケッチ

20170818001.jpg

美しい彼女に 良く似合う藤紫のパレオ
・・・・・なんだけど、
黄色と共に
紫 うす紫 も 難しい色・・・・・・だったのだよな
・・・・・・・・・・
クロッキー描きながらすでに
チョットビビりかけてる。いや、いかんいかん
これを描ける嬉しさの方が 勝ってるんだから

このポーズで 決まる前に
別の角度から描いていたんだけど
いや、こうじゃない!違ぁ~~う! と破棄した
それが
下のクロッキー

20170818002.jpg

同じポーズで
5・6分描いてたんだけど 
途中で嫌になってるのが
ありありとわかる
こっちも美しかったんだ。
けどね ゑ としての構成するのには 落ち着かない
自分の気持ちに すとんと落ち着く構図・場所・光を
あれこれと 探ることが
描くことの 最初の一歩
ただ、いつも同じ構成になってしまうことも
恐れなければならないよな



にほんブログ村


にほんブログ村




可愛いというより美しい彼女 でも、ドレスがレモンイエローぢゃないかっ!(;´Д`)トホホ・・・

F8 号 部分です
20170816002.jpg

ガッシュの中で、黄色 特にレモンイエローは
不透明度が 少ない
単色では主張が弱くて手こずる色なんだよね
(あ、ワタクシの個人的感想です)
なので、この輝くようなドレスに 困ったんだよ

20170816001.jpg

背の高い、 細い 足がメチャ長い 彼女



にほんブログ村


にほんブログ村





みずゑ 画家 中西利雄

利雄中西

この画家の 画集を見たくて
何冊か 借りてきました
惚れ惚れと見入ってしまいます。
ワタクシは 人物画を見たかったのですが
風景画も 美しい。

同時に借りた「水絵の技法」という著書に
深く 感銘を受けました。
1955年初版という
古い古い本で、画材や水彩紙などの内容が
現代には合わない所もありますが
単に「技法」ではなく
絵を描く「本質」に触れられた内容でした。
私が 水彩画を 描きたいと思い、
透明水彩画から 不透明水彩に移行したい
と、考えたことは間違いではなかった
と 思えて うれしかったです。



にほんブログ村


にほんブログ村





青いワンピースの彼女 in ラ・クルール 水彩とスケッチと

20170809001.jpg

P10号 20分×5ポーズ
このワンピースは ケープのような袖の部分が シースルーで
スパンコールの縁飾りが付いているという
非常に 描いてる側泣かせのコスチューム
しかも色は 紺色だった
ぜ~~んぶ ブッ飛ばしました。ごめん


20170809002.jpg
ここの会場は 照明がちょっと曲者というか・・・・
始めにこうして スケッチで 
ハイライトと影の部分の調子を 確認しておかないと
途中で 迷ったりすると 絶対に 失敗する

20170809000.jpg

お顔  やっぱり 影に迷っておりますな



にほんブログ村


にほんブログ村





椅子のポーズ クロッキー4分

20170807005.jpg


20170807006.jpg


20170807004.jpg





にほんブログ村


にほんブログ村





道草のクロッキー 立つ と 座る

20170807002.jpg

20170807001.jpg

いやぁ 久しぶりです。
実は
籠って 大きなゑを 描いておりまして
(性懲りもなく と仰っても かまわなくてよ)
で、 煮詰まって 己が迷路に 迷い込んでおります。
で、 台風5号の迫る中
ええいっ!と 描きに出かけた。
この道草のクロッキーは たのしかったぁ・・・

('◇')ゞ さ、また がんばろう



にほんブログ村


にほんブログ村