FC2ブログ

Entries

2019 が明けました、。遅ればせながら

ワタクシの初春の 玄関の しつらえでござります。6歳の 書 「の」 好きだなぁのどかの 「の」伸びやかの 「の」のんびりの 「の」こんな風に ん~~~~~!えいやっ!!と 描いて行きたいもので ござります。にほんブログ村にほんブログ村...

閑話休題 

ワタクシの 猫の額ほどの前庭に咲いたシャコバサボテンこじゃれて言うと デンマークカクタス1年前に剪定して ずっと 花が咲きませんでした。ほとんど諦めていたのに 咲いてくれましたこの、いかにも 不愛想な葉になんで こんなウットリするほど繊細な花が 咲くのでしょう不思議で、 感動に近い思いがします。先日 お会いしたことは無いのですが尊敬する画家のご逝去を知りました。年々歳々 人同じからずこのサボテン惜...

黒澤 明 やはり 凄いっす 「隠し砦の三悪人」

恥ずかしながら これだけは 見ておりませんでした。見ましたよ!ジョージ・ルーカスが 心酔したのは これなのね!と 納得いたしました。黒澤でなければ あの時代でなければ 出来なかった 映画作り物の世界と リアリズムとの 兼ね合い。砂と石、岩、山のスケール感湿った森の 感覚BGMの タイミング 千秋実と藤原鎌足のコンビまんま  スターウォーズです。なにより、三船は カッコよすぎ!この時代は イイ役者が ...

あの時は なんてお子ちゃまだったのだろう!!!「旅情」

BSで オールドシネマをやってます当たりはずれは あるものの(あ、ワタクシ的に ね)これ、デヴィッド・リーン監督も キャサリンヘップバーンも文句なく 上手いっ!!!!! (ロッサノ・ブラッツィ  もうちょっと・・どーにかしろ!!だけど)どうにもこうにも 切ない!!!! 値 号泣と、いう事が わかったのが 一昨日何度か見ていたはずなのにいったい、何を 見ていたのだろうお子ちゃまってのは ホント、どーし...

「カメラを止めるな!」  これは、おもろいっ!!!!

世間で話題の 大B級映画 (すみません)この 根性ねじ曲がり切った ワタクシが映画館の 暗闇の中で「お~~~~~、そう来たかっ!」と大笑いと 納得した 一本でした。ストーリーと ネタバラシ は できませんなんの 先入観も無しに 見るのが一番騙されたと 思って 見て下されホントに 騙される おもろさと 感動です・・・・・・・が、 上映期限が 迫ってますごめんにほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

Appendix

プロフィール

ねこぱんち

Author:ねこぱんち
しょせんねこぱんちだから
喧嘩には 役立たず
ワタクシには
友達がほとんどおりません