Entries

七世 竹本住大夫

竹本住大夫引退狂言2sk1k



七世明本住大夫引退のドキュメントの録画を
また、見直して また 唸りました。泣きました。
見事な 老い 
名人とは こういう方をいうのでしょう。

大阪に、また、日本に生まれて 
この方の 浄瑠璃に間に合うことが出来た幸運。

舞台の右袖の床(大夫と三味線の方がいらっしゃる場所)が 返り
太棹の三味線が 初撥が でぇん・・・・と鳴る瞬間の
聴く側でさえ身の引き締まる
心の浮き立つ想い
人形たちを見ていて
浄瑠璃の流れに酔うのは ほんまに よろしぃものです。

浄瑠璃にせよ、浪花節にせよ
あの節とリズムは 日本人の血にDNAに入りこんでいて
消せないものだと思っておりましたが、
最近の若者日本人からは
きれいさっぱり 消えているんでしょうかね??

この住大夫さんは 弟子を
「あほ!!!ど素人!!!」
と容赦なく叱り飛ばしはります。
故 市川團十郎さん(今の海老蔵さんのお父さん)に
浄瑠璃を教えている映像を見たことがあります。
いやいや・・・・天下の成田屋を
何処の小僧っこかと思うほどに 罵詈罵倒(ばりばとう)してはりました。
他人に ものを教えるという事は
あれほどの真剣さが なくてはいけないんでしょうな。
また、ものを教わるという時は
あれ程に 汗と、涙と おのれの精進が要るのでしょうな。

文楽を 文字通り「生きた」方です。
文楽など だれが行くのか?
などとぬかした 橋下何某が
いかに小賢しい青二才か よっくわかるのです。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C460]

素晴らしい!
文楽人形は、「魂」ですね。
よくぞ記事にしてくださいました。

どこぞの何某、ぬかしましたか。
日本の心をなんと心得る。ひかえおろぉー、です。
  • 2014-06-10 19:10
  • loll
  • URL
  • 編集

[C461] lollさん  ありがと ござます

ひどく偏ってる(と、もっぱら評判の) ネコの趣味に
暖かいコメントを ありがとう。
最近なかなか 文楽劇場にも 行けてません。・・・いかん
文楽が 存続 危機と言われております。
前述の 橋下何某が、文楽への補助金を減額するという
すったもんだの 経緯も
ほんとうに お馬鹿な内容で、
・・・・・・あ、いかん言うときりがない・・・・

で、この住大夫さんは
とてもおしゃれで
色っぽい 
自伝にもあるように
「若いころは もてましたでぇ~」という
かいらしぃ~(大阪弁で可愛らしい)
おじいちゃまなんです。
  • 2014-06-11 08:22
  • ねこぱんち
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ねこぱんち

Author:ねこぱんち
しょせんねこぱんちだから
喧嘩には 役立たず
ワタクシには
友達がほとんどおりません

昔のゑ こんな絵も描いてました

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -