Entries

水彩 P100号 大きな絵

ネコの 通わせていただいている
絵画アトリエで
「大作作成」のプログラムが
ありまして
そこで 描きました 述べ3か月の 「大きな絵」です。
(決して 大作では ありませんよ)
実は、 H会での関西勉強会で 大先生方に見て頂きました。
その ご批評は
四方八方から 鋭すぎるナイフが
的確な急所に 凄い勢いで 飛んで来まして
ねこは 満身創痍 瀕死の重傷を負いました。
なので この”大きな絵”は
日の目を見ることはありません
ので、
ここに 置いておこうと思います。
一応、題は 「待ち人は・・・」です。

20141201002P小





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する